必見!!香織のおすすめ夜寝る時マスクはこれ♪

スポンサーリンク

 

マスク依存症の香織です♪

自分自身にピッタリと相性の良いマスクを着用して寝ると、とても効果的で肌へダメージを与えることなく、しかも快適な睡眠をもたらしてくれます。

 

本日は、そんな就寝時に着用するおすすめのマスクのご紹介です。

中には就寝時専用の夜マスクもご紹介していますので、あなたに合った最高の寝る時専用のマスクが見つかることを祈ってます♪

 

寝る時のマスクの効果は、マスクの善し悪し

fml09_01

以前、就寝時のマスク着用は正しい知識をもってやらないと逆に肌などに悪影響をもたらすお話をしました。

ただ、やっぱり寝ている時にマスクを着用していることにメリットもたくさんあり、マスクをしていない状態で寝た時との差は歴然なんです。

参考 :寝ている時だってマスク着用は欠かせません!その効果とは?

 

確かに安くて大量に入っている不織布タイプのマスクをして寝ようものなら、安いマスク独特の低品質の荒い不織布によって、肌は一晩で傷だらけです。

通気性も悪いと、マスクの内側は必要以上に蒸れるし、なんと言っても息苦しくて寝苦しい!

 

そんなことにならないように就寝時に着用すべき香織一押しのマスクと、「実は、あまり知られていない!?寝る時用の夜専用マスクがあった!?」をご紹介致します♪

 

沢山入っていて安い不織布マスクでいい?

o0800053113497082274

今やマスクと言えば、使い捨てタイプの『不織布』で作られたマスクが大半を占めていますね。

不織布マスクは先ほども言いましたが、安くてたくさん入っていて使い捨てなんでとても衛生的です。

昼間の日常生活においては、不織布マスクは申し分ないマスクですが寝る時には不向きです。

 

肌へのダメージが半端ないです!

 

じゃ、どんなマスクがイイのかってなるんですが、実は寝る時は『ガーゼマスク』がおすすめです。

 

昔ながらのガーゼマスクは、クオリティが高い!

fwmg04_02

ひと昔前はマスクと言えば、給食当番を思い出させる『ガーゼマスク』が主流だったんです。

今でこそ、不織布マスクがマスクの頂点に君臨する時代ではありますが、寝る時こそ『ガーゼマスク』がイイんです♪

 

ガーゼマスクって、保湿・保温効果に長けていて、肌への美容効果が絶大なんです。

 

もちろん、ガーゼマスクならなんでもいいわけではありません。

天然素材で作られた肌に優しいガーゼマスクがあなたを快適な睡眠へと誘ってくれます。

 

ただ、洗濯して使い回しが可能なガーゼマスクは、洗濯こそちゃんとやっておかないと、どうしても不潔になりがちです。

何枚か洗い替え用に用意しておいて、頻繁に洗濯するようにしましょう。

 

マスクの内側、口周りこそ空間があった方が良い

fwmg02_10

就寝時のマスク着用で一番気を付けなくてはいけないのが、息苦しさで快適な睡眠を邪魔されること。

日中ならともかく、寝ている時は口元周りのスペースを確保しておく必要があります。

 

上記でおすすめしたガーゼマスクも口元に完全に触れているため、人によっては息苦しさを感じることもあります。

そんな時は、立体型マスクがおすすめです。

 

立体型マスクでも不織布タイプじゃないのもたくさん販売されているのでそれらが寝る時には適切です。

立体型って、結構不評なんで日中の人前で着用するには躊躇し敬遠されがちですが、就寝時には誰も見ていないので使用するのもアリではないでしょうか?

 

寝る時用の夜専用ネックウォーマーなんてどう?

image-145

夜専用のネックウォーマーって言うぐらいなんで、完全に”マスク”から外れてしまってますが、

寝ている時の寝返りなどでズレてしまったり、マスクの耳かけのゴム紐が痛かったり、気になる人にはマスクを着用するよりも、こちらのネックウォーマーを使用した方が快適な眠り心地を得られます。

もちろん、マスク着用時の保湿・保温効果や乾燥から肌や喉を守るといった効果も十分期待できます。

 

まぁ、私はネックウォーマーなんて使用しませんけどね。

 

だって、”マスク”じゃないもん…。

私はあくまでも”マスク”にこだわりたい…。

なぜなら、マスク依存症のマスク女子だから…。

 

マスクだって、夜専用のマスクはあります

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

もちろん、マスクにだって夜専用の寝る時用のマスクはあります。

ここ最近、マスク需要が増える中で寝る時もマスクを着用する他人たちが年々増加傾向にあるため、『夜専用マスク』というものも販売されているんです。

 

不織布タイプでもお肌に影響のない優しいマスクや息苦しさを考慮した睡眠の妨げにならないような形のマスク、快適な着け心地を追求したマスクとそれはそれは様々な夜専用のマスクが各マスクメーカーから販売されています。

 

寝る時のマスク効果はマスク選びから

fml09_04

就寝時のマスクは良いからと言って、無意識に何気なく着用していたマスクですが、

それ相応のマスクを着用していないと思わぬ逆効果やデメリットもありえます。

 

そんなことにならないために保温・保湿効果のガーゼマスクか、口元の周りにスペースがある立体型マスクか、寝る時なら寝る時の夜専用のマスクか、

いっそのこと、マスクじゃなくネックウォーマーなんてのも如何でしょうか?

 

寝ている時の自分に合ったマスクで快適な睡眠とマスク効果を得ましょう。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください