マスクガールブログのコンセプトと管理人について

スポンサーリンク

 

当ブログへようこそ♪
遊びに来て頂き、誠にありがとうございます。
そして、初めまして。
マスク女子でありがならマスク依存症の香織と申します。

中学の頃から衛生目的からのマスク使用に始まり、伊達マスクとして使用する頻度が多くなり、今では重度のマスク依存者です。

 

マスク依存症が運営するマスクブログ

20151214112416

まず、当ブログのコンセプトとして先にお伝えしておきます。

私が運営・管理させて頂いております【マスクガール】は、プリーツマスク、ガーゼマスク、ガーゼマスク等の衛生目的での使用やそれ以外の伊達マスクといったマスク本来の用途以外でのでの使用やマスク着用そのものを推奨しております。
また、マスクがないと不安になる、マスクを常にちゃくようしていないと不安になる『マスク依存症』も決して悪いこととは思いません。
むしろ、肯定的な考えで今からの時代アリと思っているぐらいです♪

 

本来の用途以外でのマスク装着

1ec0a370788fbf193cd2d7214e001c09_m

世間では、衛生目的以外のマスク使用に関して懸念されがちであります。海外のメディアでも異常とまで言われるマスク大国の日本でありますが、そもそも、なぜにそこまでマスク着用者・愛用者が迫害を受けているのか、実際のとこは定かではありませんが、

 

  • 人とのコミュニケーションが低下する
  • 表情が硬くなる
  • 肌への負担が大きい
  • 対人の際は失礼に値する

 

そんな上記のような懸念理由が取り上げられていますが、それ以上にマスクの効果やメリットはたくさん存在します。

 

現代社会では日本はおろか、世界中の人達が、今では人と人の繋がりはSNSと呼ばれるインターネット上での情報交換や連絡のやり取りが主になっています。ひと昔であれば、確かに顔と顔を合わせての対人関係が当たり前でしたが、現在もそして今後もそのコミュニケーションの形は大きく変わっていくと思われます。
マスクをはめることに人とのコミュニケーションの低下を懸念していますが、今後インターネット上でのやり取りが主になってくれば、懸念する必要もなくなってくるのではないでしょうか?

 

マスク依存症と呼ばれるにあたり

b7f5baa4d3abab9fb59a78eee1f9605e_m

そう呼ばれると如何にも重症な病的な感じがします。正直言って失礼だと思いますo(`ω´*)o

マスクをただはめているだけであって、誰にも迷惑をかけてもいないにも関わらず病的表示の”症”はたいへん失礼極まりないです。

確かに依存は仕方ないでしょう。実際にマスクがないと不安にかられるのは依存している証拠ですから。ですが、アルコール依存症や薬物依存症とは異なり周りの人に迷惑をかけたり、法律に反している訳でもないので依存症とくくるのはどうかと思います。
まぁ、しかし世間一般では、この『マスク依存症』の認知は大きいものでありますから、当ブログでもその名称は使わせて頂きます。

 

管理人”マスク女子 香織”のプロフィール

8a9c1b6c76d6f02458f83442763b6f12_m

私自身、小学生の高学年あたりからインフルエンザや風邪といった感染症の予防や花粉症ではないもののホコリや粉塵対策に使用したり、寒い時期などは寒さ対策や喉の乾燥を防ぐためにマスクの使用頻度は元々多いほうでした。

 

また、その時と同じくして人と話をしていると、よく話している相手の目線が私の鼻を見ているように感じ出したのです。おそらく、気のせいなのでしょうが私自身、立派な鼻をしている訳でないのでその視線が非常に気になり出し、その鼻へのコンプレックスを隠すがために衛生目的や喉の乾燥防止以外でのマスク着用、言わゆる『伊達マスク』を利用するきっかにもなったんです。

 

中学生にもなると衛生目的よりも顔を隠すことが前提の伊達マスクが多くなり、気が付いた時にはすでにマスクを着用していないと不安で落ち着かない状態のマスク依存症でした。

伊達マスクを常にするようになり、今では人から言わせれば重度のマスク依存症です。
学生時代の頃からすでに伊達マスクとしてマスク使用頻度は高く、体育の授業でさえマスクを外すことはありませんでした。そんな時に担任との面談の際にマスクを外すように指示を受けたんです。
私は難なく素直にマスクを外したんですが、その時の担任の言葉が…、

「あ~っ、良かった、良かった。マスク依存とかじゃないみたいで」
マスク依存だったら、何か悪いんですかね?

現にマスク依存ですが、未だかつて誰一人迷惑はかけてませんし、今後も迷惑をかけることもないですしマスクを外すことは考えていません。

 

今後はマスクの受容が高まる一方

g_d_160021_4_1349841077

今後は世間や社会がなんと言おうと、おそらくマスク使用率は今以上に高くなることは間違いありません。地球の異常気象による大気変動や黄砂やPM2.5の飛来、公害や排気ガスによる大気汚染等により、大気中の私たちが吸う空気は汚くなる一方です。
そのような汚い空気中の酸素をマスクのフィルター無しで吸うことが出来ますか?
以前、何かで遠い未来の地球はガスマスク無しでは生きていけない死の地球になると言われていました。ガスマスクの異様さに比べれば、プリーツマスクやガーゼマスクなんて可愛いものです。

 

そのような世界になるまでに私は私自身の体をマスクで守っていこうと思っています。

そんなマスク女子でありマスク依存症の私に賛同して頂ける方々のご訪問をお待ちしております。

 

Amazonアソシエイトのご報告

当ブログでマスク依存症である私香織がお勧めしておりますAmazonの商品やamazon.co.jpの宣伝は、リンクすることで紹介料が獲得できることを目的としたアフィリエイト宣伝プログラムのことであり、その名称を【Amazonアソシエイト】と言います。

 

ご観覧の皆様に良質な情報を提供していくためにご理解くださいm(_ _)m

 

 

香織♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください