マスク内のニオイ、気になる時は5つの方法を試して♪

スポンサーリンク

マスクを着用する度にニオイが気になると辛いし、マスク着用が億劫になりますね(-_-;)

そんなことにならないためにもマスク内のニオイ対策は最低限やっておきましょう。

私香織のおすすめマスク内のニオイ対策5選をご紹介致します。

っと、その前にその臭いニオイの原因を知りたい方はまず、こちらから♪
↓↓↓

参考:ウッ(~_~;)!自分のマスク臭っさ!!その原因とは…

 

マスクは定期的に交換

49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b71

そもそも、マスク内のニオイはどんなに気にしていても、バイ菌が繁殖して臭ってくるもの。

1日の真ん中あたりで新しいのと交換がいいですが、ニオイが気になったり、会話を頻繁に行ったり、人混みの多い場所に出掛けた時はこまめな交換が無難です。

できれば、2時間おきや厳密にはマスクを外す度に交換するのが理想です。

 

マスクと顔の間にガーゼなどを挟むと効果的

amsw02_03

交換用のマスクを持ち歩けない、1日の間に何回も新しいマスクに交換は経済的にちょっと…。

そんな方には、ガーゼ、またはティッシュ、キッチンペーパーなどを間に挟むのでも十分な対策となります。

 

とくにガーゼやキッチンペーパーはともかく、ティッシュは結構持ち歩いているものですし、ポケットティッシュって案外タダで手に入りやすいモノです。

ちょっとでも臭ってきたら、すぐに交換すれば良いしマスク自体も1日1枚で済みます。

 

ただ、気を付けないといけないのが、間に挟んでいるガーゼやティッシュが内側でズレてマスクからはみ出てたりしてるとちょっと恥ずかしいかも…(//∇//)

 

アロマでいいニオイを漂わせて、抗菌・消臭

img_0244

自分好みのアロマスプレーをマスクの内側に吹きかけておくなんてのもアリですね♪

抗菌効果のあるアロマスプレーの元である精油は、それ以外にも消臭効果や抗ウィルス効果、鼻づまり改善といったたくさんのメリットがあります。

 

ニオイ対策をやりながら風邪予防と一石二鳥ならぬ、一石三鳥の効果を利用してみるのもアリですよ♪

 

奮発して、高機能・高品質マスクを使用

2016-10-22_052043

って、これは↑↑↑高機能・高品質マスクを通り越して、”ガスマスク”じゃん!!

まぁ、ある意味、完全防護ならガスマスクもありかも…(^_^;)

 

そもそも、大量の安いマスクに大きな期待を持ってはいけません(>_<)

とくにマスク自体の独特なニオイや消毒液みたいなニオイが気になる方は、安いマスクには仕方がないことです。

 

値段に見合った効果しかないと理解し、多少は値段のいい高機能・高品質マスクを選んだ方が、変なニオイがしない上にマスク本来の機能はとても高く、さらにニオイの元である殺菌効果や通気性に優れています。

 

しょせんは、「安かろう、悪かろう」です。

 

原因を理解し、その原因に対しての対策

rgw07_01

自分のマスクから発せられるニオイの原因を知り、その原因に対してなんらかの対策を練る。

そうしないと、マスクの着用が必要にも関わらず、いつもマスクのニオイを気にしながらマスクと付き合っていくにはとても憂鬱なことです。

 

そんなことにならないためにも上手にマスクから発せられるニオイとマスクに付き合っていきましょう。

 

私としてはお金に余裕があれば、高品質マスクを1日のうちに定期的に交換の着用が1番おすすめです。

ニオイも気にならず、通気性もよく、耳も痛くならず、マスク着用の不快感もなし。

さらにはお肌の美容にも効果的で最高のマスクライフを送れます\(^o^)/

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください