花粉症だけどデート!そんな時にマスクはどうする?

スポンサーリンク

 

花粉症の人も恋人とデートをすることがあるでしょう。花粉症の場合はマスクをしている人も多いものですが、デートの際にはマスクはどうするべきなのでしょうか。

とてもきになるところではないでしょうか?皆さんがどうしているのかなどを探ってみたいと思います。

 

なぜマスクをしたままデートをするの?

花粉症の人がデートをする際にはマスクをするのかどうかというアンケートにおいて、『する』と回答をした方は50.3%となっています。約半数の方がマスクをしてデートを楽しんでいるということです。

 

その理由としては、もし鼻水を見られたらみっともないからというものがあります。彼氏には鼻水が垂れてしまっている様を見られたくない、もし見られでもしたら冷めてしまわれるのではないかという心理が働くのでしょう。

また、くしゃみが出ることを考えマスクをしないのはマナー違反であるということから、マスクをしてデートをするという意見もあります。

 

『可愛くいたい』マナー違反だからという理由でマスクをしない

花粉症でもマスクをせずにデートをする方は、アンケートで49.7%という結果になっています。マスクをしたままデートをするという人とさほど数は変わらないということです。マスクはしないでデートをするという人は、せっかくのデートなのだし可愛くしていたいという声があります。

 

マスクには顔を小さく見せる効果があるとされていますが、せっかく彼のためにきちんとメイクをしたとしてもマスクで隠れたのでは彼に見えませんし、可愛さも減ってしまうこともあるのです。『マスクをすると見た目が悪くなってしまうから』という意見もあるのです。

また、改まった場ではマスクをすることが失礼であるとされていますので、恋人の前でも外すのだという声も聞かれます。

 

花粉症でマスクをせずにデートをする際のコツとは?

マナーのために花粉症でもデート中にマスクをしないという方について、どの様な対策をすれば良いのでしょうか。とはいえ、辛い花粉症でマスクもせずにデートをしていたら、思わず鼻水が出てしまい恥ずかしい思いをすることもあるかもしれません。

 

それならば、外で会えば花粉症の症状も悪化してしまいかねませんので、花粉が飛散しやすい時期は特にお家デートにすることもうってつけです。のんびりとくつろぐのでも良いですし映画鑑賞をすることも一案です。

 

また、花粉症の症状を和らげるために薬を服用するケースもあるでしょう。しかし、副作用のせいで眠気を催してしまうこともあります。その際には、はっきりと相手に薬を飲んでいることを伝えることも大事です。

 

花粉症の人はマスクと上手に付き合う

花粉症でデートをする場合には、マスクをする人としない人は半々に別れるという調査結果も出ています。するという人は、鼻水が出るところを見られたくないということなどがあり、しない人はマナーを考えてのことです。

マスクをせずに花粉症の方がデートをするとしたら、花粉が飛散しない家で相手と会うという手段があります。

 

 

スポンサーリンク