高校生もマスクを着用することが多いって本当!?

スポンサーリンク

 

今時の高校生は、マスクを着用している率が高いのでしょうか。その真相について探ってみたいと思います。

 

なぜ?女子高生がマスクをするわけとは?

maxresdefault (1)

女性の医師や歯科衛生士、看護師の方などは、マスクをされている方が多いです。そうすると、どうしても目を見て話すことになりますし、視線が合うことになり、ドキドキとすることも多々あるかもしれません。

 

高校生が、特に女の子がマスクをしているのは、そのように視線が合いやすいという作戦もあるということも、一理あるのではないでしょうか。また、マスクには小顔効果もあります。

 

なので、マスクの上側にワイヤーが入っているタイプで、鼻にぴったりと合わせることのできるものは、鼻すじをより綺麗に見せることができます。顔が丸いということや、顎付近にエラが張っていると言う方は、そういったものをマスクが隠してくれるという作用もあるのです。

 

そういったものを考えているのだということもあると言えるでしょう。

 

朝が忙しくてメイクができない!そんな時にもマスクが活躍

maxresdefault (2)

今の高校生はメイクをされる方も多いかもしれません。しかし、朝というのは忙しいものですし、メイクをする時間が取れない時もあるでしょう。肌荒れが気になってしまう朝でも、伊達マスクをすることで隠すことができるのです。

 

また、カメラで自撮りをされる方も最近では多いと思いますが、そういったときにも自分をより良く見せることができる、所謂盛れるということで、マスクが大活躍です。顔のラインが隠れるために、顔を小さく見せることができます。

 

いつでもマスクが手放せない高校生もいる!

c7a002cb

また、ずっと1年中いつでもマスクをしているという女子高生もいます。体育の授業中も、走る際に教師に外さないと苦しいと言われても装着し続けるほどなのです。さらに、お昼になってもごはんをあまり食べずに、少量のものをあまり目立たないようにささっと隠れるようにして食べる程度と言います。

 

ご本人はアレルギーがあるからマスクをしていると言っているということですが、一緒にいる友人にしてみると、違和感を感じると言われています。マスクをしている女子高生の中には、マスクをしていると安心すると言う意見の方もいらっしゃいますが、その、アレルギーだという方も安心感を得るためもあるのでしょうか。

 

高校生のマスク事情は様々

20121129214609_0

女子高校生がマスクをしているのは、視線が合いやすくなることでドキドキさせることを狙っていることも考えられるかもしれませんし、小顔効果を狙っていることもあるかもしれません。

 

また、朝に忙しくてメイクができなかった場合にも、マスクを利用することがあるのです。そして、中にはずっとマスクをしたまま学校生活を送っていて、友達としても違和感を感じるという高校生もいます。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください